ダイヤモンドコア工事

ダイヤモンドコア工事

RIMG0416

ダイヤモンドビットという先端に人工ダイヤモンドがついたドリルを使用し、トンネル内より円柱形のピースを取り出し硬さや中性度を測ったりトンネル設備等の取り付けに用いる工事です。


施工事例を見る

PAGE TOP